女子プロレスラーはテストステロンが多い?でも妊娠しづらいということないと思います。

こんにちは、天野です。

 

 

私の運営しているホームページに「テストステロンが多くなると妊娠できない」と検索してこられた方がいらっしゃいます。

 

 

このような検索をしてこられたのは女性の方ですかね?

 

 

ちょっとこれ、取り上げてみたいと思います。

 

 

安産祈願

 

 

まあ、この女性はテストステロンが多いんじゃないかと思う人っていますよね。たしかに。

 

 

女子プロレスラーとかね、ウエイトリフティングの選手とかもそうですね。筋肉の発達を司るのはテストステロンですからね。

 

 

また、ガンガントレーニングをして、力をつけるには「闘争心」も必要なわけですからね。

 

 

その闘争心というか、激しい性格を司るのもテストステロンですから、激しいトレーニングをこなして、スポーツなどで頂点を目指す、ということになるとテストステロンの分泌量が多くなるのは間違いないかなとは思います。

 

 

でも、だからといって、この人たちが、ヒゲが生えてきたとか、体毛が濃くなったとか、皮脂が多くなって髪が弱ってきたとか、そういうことはないと思いますね。

 

 

それは、そこにテストステロンが使われるのは、女性である限りは適切ではないからです。

 

 

トレーニングして分泌量が多くなったテストステロンは、優先して筋肉を大きくしたり、それに関連して骨や関節を発達させたり、また、トレーニングを継続するための「闘争心」を上げるために大きくなり、消費されるのが主となるはずですね。

 

 

ヒゲとか、体毛とか、そんなところにはトレーニングは関係ないので、優先配分されません。

 

 

そもそももともと女性なわけですから、女性ホルモン一定量異常分泌されていればヒゲ(産毛)が濃くなるとか、体毛が濃くなるとか、そういうことはないはずなのですね。

 

 

そう考えれば、別に女子プロレスラーが妊娠に不利かというと、そうではないと思います。

 

 

産毛が濃くなる、体毛が濃くなるなどはテストステロンが増えたのではなく、エストロゲンの泌力が一時的に衰えてしまったことによる。

 

しかし、このヒゲ(産毛)が濃くなるとか、体毛が濃くなるとかというのは女性でも実際にあるわけですが、それはどういうときにそうなるかというと、「ホルモンバランスが崩れた時」ということになりますね。

 

 

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が衰え、テストステロンの影響が強くなってしまった時ということでしょう。

 

 

そのような場合は体毛が濃くなったり、イライラして怒りっぽくなったりとか、男性的な要素が強くなってしまうことがあります。

 

 

これはテストステロンが多くなったのではなくて、エストロゲンの分泌力が一時的に衰えてしまったということなのです。

 

 

このようになるとしたら、まず考えられることは「心身共に健康バランスが崩れている」ということなるでしょう。

 

 

性ホルモンは精神的なダメージが何か少しあっただけでも分泌量が減るものです。女性でも、たとえば仕事が忙しくて、知らず知らずのうちに心身が疲弊してくると、ホルモンバランスが崩れてしまってくることがあります。

 

 

また、加齢が進んでエストロゲン(女性ホルモン)の分泌量が穏やかに減ってきているということも、テストステロンが多くなったと勘違いする可能性が高いことですね。

 

 

女性は40代後半から50代のいわゆる「更年期」に急激にエストロゲンの分泌量が減るわけではなくて、30代から緩やかに減っては来るわけですね。

 

 

だから、性格も20代の頃に比べると30代のほうがやや男性的な性格に寄ってきているのを感じる人は感じるだろうと思います。

 

 

妊娠しにくいのはテストステロンが増えたなどということは関係なく、加齢による卵子や子宮の能力の低下が大きい。

 

ところで30代、40代と年を取るにつれて妊娠が厳しくなるのは、比率的にエストロゲンが減ってテストステロンが上がるとか、そういうことが問題ではないと思います。

 

 

加齢による卵子や子宮の能力の低下が最も大きい原因だと思われます。

 

 

参照:wikipedia 不妊

 

 

のページを参照にされるとよいと思いますが、女性の卵子は生まれた時からすでに形成されて、適齢期になって形成されるものではありません。

 

 

生まれた時から着実に編年していき、能力的には20代~30代前半でピークを迎えるわけですね。

 

 

それ以降は確実に妊娠は難しくなるとされます。

 

 

また、出産は母体の負荷も大きく、40代以降になってくると身体が耐え切れないという人もでてきやすいですね。

 

 

このように、妊娠のしにくさは、卵子や子宮の能力によるところが大きくて、「テストステロンが多くなる」だとかはあまり関係ないということがいえると思います。

 

 

上の女子プロレスラーの件と同じことですが、直近までバリバリスポーツして鍛えていた、男性的な女子スポーツ選手でも、引退したらあっさりと妊娠したなんて報告がけっこうありますよね。(個人名は出しませんが(´-ω-`))

 

 

むしろそういう人は、スポーツをしていたことで、健康や若さが保たれて、同年齢の他の方よりも出産に適した体質を保てていたということがあるかもしれません。

 

 

卵子や子宮の能力をなるべく保つために…不妊体質改善向けの健康食品としては「ミトコンドリアサプリ」が注目されています。

 

まあ、妊娠しやすくするために、体調を整えて、ホルモンバランスが崩れないようにするというのは当たり前のことなんですが、それよりもいくらホルモンバランスに気をつけても、30代後半とか、になってくると卵子や子宮の能力的に不利になることは間違いなく、不妊の一番の原因でしょう。

 

 

そこで卵子や子宮の能力的をなるべく保つために、昨今では様々な研究がされています。

 

 

原因的にはあまりはっきりとはしないのですが、「ミトコンドリアのDNAの減少」「小胞体のカルシウム取り込みの能力の低下」などが原因に上げられており、卵子のミトコンドリアに栄養を与えることができればいくらか状況は改善されるのではないかということで、卵子のミトコンドリアに対して栄養補給、アンチエイジングを試みるサプリがリリースされてきています。

 

 

現状、不妊体質改善向けの健康食品としてはこの「ミトコンドリアサプリ」が最も改善力があるのではないかなと思います。

 

 

おすすめ不妊体質改善向けの健康食品

「妊活」に特化した栄養配分に優れ、また精子、卵子の質を上げるミネラルを配合したサプリ

卵子・精子の源であるミトコンドリアを元気にし、数自体を大幅に増やす事でその数も飛躍的に増殖させ、能力を回復し妊娠しやすい体質へ導くというコンセプト。

ミトコリン


★妊娠しにくさは細胞のミトコンドリアのエネルギー産生が落ちるためといわれます。キルギス共和国の国家顧問・名誉領事で東京医科大学教授の中島博士の特許を基に作り上げたミトコンドリア活性化サプリ。


★生殖細胞内のミトコンドリアに働きかけるという「ミトアップハーバルエキス」と名付けたオリジナル成分が主力。


★ブラックとマンゴーのWジンジャー効果でミトコンドリアを更に活性。夫婦で使用が推奨される製品です。他「黄杞葉」「ヒハツ」といっためぐりアップのハーブも配合。


★体に合うかどうか試せます。8日間の返金保証付き。


評価:星4
とかく価格の高さが気になります。他にこの手のサプリはないのでやってみる価値はあると思います。
ただミトコンドリアを栄養で活発にするというコンセプトなので、1本では終わりません。どうしても定期で続け、様子を見る必要があります。
尚、ミトコンドリア活性化のサプリは大体非常に高価なので、まだ妊活を始めの段階なら、まずプレグナオールなどの生殖器官のアンチエイジングと体全体の調子を上げる妊活サプリを続けてみたほうが良いと思います。


「ミトコリン」の公式ページで詳細を見る。

 

精子、卵子の質を上げるミネラルを配合したサプリ

精子、卵子にミトコンドリアレベルでアプローチ。医師の処方の必要ない新しいミネラルサプリメント

ミトコア


「シンゲンメディカル」のサプリメント。


妊娠待ち女性・妊娠待ち男性の機能の核となる「ミトコンドリア」機能の改善・回復を目指すイオン化ミネラル「イースタティックミネラル」を開発。配合されています。


からだの巡りに「ジオスゲニン配糖体」、女性機能・男性機能強化へ「アグリコン型イソフラボン」を配合。


精子、卵子の質にアプローチする処方の必要ないミネラルサプリです。


男性も女性もできたらやっておきたいですよね。


★さらにイースタティックミネラルを2倍(600㎎)摂れる「ミトコアmore300mg」を発売。ミネラルなので過剰摂取の心配は要りません。詳しくは下のリンクから公式ページへ。


評価:星4
とかく価格の高さが気になります。あまりこの手のサプリはないのでやってみる価値はあると思います。ただミトコンドリアを栄養で活発にするというコンセプトなので、1本では終わらないとは思います。


「ミトコア300mg」の公式ページで詳細を見る。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のリンクからアクセスしてください。

テストステロンを増やす!お勧め勃起力回復型精力サプリメント


テストステロンを増やす!お勧め陰茎増大型サプリメント


血行不良でテストステロン不足…を改善するサプリ


筋肉を加速度的に増やしてテストステロン分泌倍速。最新ボディメイクサプリとは?


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

ホームへもどる

 

テストステロンが多くなると妊娠できないですか?関連ページ

テストステロンが女性に与える影響
テストステロンが増える、減るということが気になるという女性に向けたページです。
テストステロン増やすにはコレステロールは邪魔?
私の運営するホームページに「テストステロン増やすコレステロール」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページはそれについて書いていこうと思います。
オルニチン回路とテストステロンの関係は?
私の運営するこのホームページに「オルニチン回路 テストステロン」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページではそれについて書いていきます。
男性ホルモンが増えると精液が増えるのか
私のこのホームページに「男性ホルモンが増えると精液が増えるのか」という検索フレーズで訪問された方がいらっしゃいます。このページではこのことを書いていこうかと思います。
加齢臭とテストステロンは関係ある?
私の運営するこのホームページに「加齢臭 テストステロン」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページはそれについて書いていこうと思います。す行動を今すぐ始めたほうがよいでしょう。当サイトでは、テストステロンを増やし、男性の精力や勃起力、健康を手に入れるための情報を、私、管理人の天野の経験から詳しく書いております。
テストステロンの分泌を増やし続けることは可能か?
私の運営するこのホームページに「テストステロン 分泌 増やし続ける」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページはそれについて書いていこうかと思います。
サプリメントのマカは男性ホルモンなの?
私の運営するこのホームページに「サプリメントのマカは男性ホルモンなの?」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページはこのテーマで書いていきます。
にんにくのサプリはテストステロンを増やすのか?
私の運営するホームページに「ニンニク サプリ テストステロン」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。そもそも、にんにくはテストステロンを増やすんでしょうか?
朝食を食べないでいるとテストステロンの分泌量は落ちますか?
私の運営するホームページに「テストステロン 朝食食べない」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページでは健康のためにしっかり朝食を摂るべきか、ということについて考えていきます。
精液を出すほどに男性ホルモンが減るのか?
私の運営するホームページに「精液を出すほどに男性ホルモンが減るのか?」というフレーズで検索してこられた方がいらっしゃいます。 このページではこれについて書いていきます。
テストステロンを増やしすぎるとどうなりますか?毛むくじゃらに?
私の運営するホームページに「テストステロンが増えすぎると」と検索してこられた方がいらっしゃいます。これはテストステロンが増えすぎるとどうなるのか、よくないのかということを知りたいのだと思いますが、これについて書いていきます。